【民放連】「決して国民・視聴者の利益にならない」=放送改革でコメントを発表


国民・視聴者の利益にならず=放送改革でコメント―民放連

日本民間放送連盟(民放連)は16日、政府の規制改革推進会議が示した放送制度改革の論点について、「産業振興の一面だけで放送の在り方や制度の見直しを議論した」と批判し、「決して国民・視聴者の利益にならない」とするコメントを発表した。


ソース:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180416-00000109-jij-soci

フォローする