May J.さん、チケットの高額転売に「アーティストやスタッフが作ったライブを利用して、利益を上げているのはおかしい」

音楽コンサートやスポーツイベントのチケットが高額で転売されている問題で、ミュージシャンのMay J.さんらが、オークションサイトなどを規制する議員立法化に向け、国会議員たちに法整備の必要性を訴えた。

May J.さんは自身のライブチケットが高額で転売され、最前列に空席があった経験を語り、「アーティストやスタッフが長い時間をかけて作ったライブを利用して、全く関係ない人が利益を上げているのはおかしい」と訴えた。
https://www.asahi.com/articles/ASL4J62S0L4JUCLV015.html

続きを読む

フォローする