世界初、陰茎・陰嚢の移植手術を実施、アフガンでIED爆発により重傷を負った米兵に!

1: 孤高の旅人 ★
 《 米ジョンズ・ホプキンス大学の医師らは23日、アフガニスタンで負傷した米軍人に対し、世界初となる陰茎と陰嚢両方の移植手術を実施したと発表した。

 同大の声明によると、手術は先月26日、形成外科医9人と泌尿器外科医2人からなるチームが14時間かけて実施。電話記者会見を開いた同大医学部の形成再建外科部長、W・P・アンドリュー・リー教授は、移植により泌尿器機能と性機能は「ほぼ正常に回復」する見込みだと述べた。リー教授によると、患者は数年前、アフガニスタンで即席爆発装置(IED)の爆発により重傷を負った。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180424-00000002-jij_afp-int
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1524518311/ 
引用元:https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Buried_IED_blast_in_2007_in_Iraq.jpg

続きを読む

フォローする