防災ヘリコプターの操縦士不足が深刻に、愛知は24時間体制取りやめ!

1: ばーど ★
 《 自治体などが保有し、災害救助や救急搬送を担う消防防災ヘリコプターの操縦士不足が中部3県(愛知、三重、岐阜)で深刻になっている。

 全国でも数少ない24時間体制で運航していた愛知県は、熟練した操縦士を十分に確保できないとして、2018年度から運航時間を短縮した。急病人の搬送などで出動回数は増え続けており、各県は人材確保に悩んでいる。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。


https://www.nikkei.com/article/DGXMZO29713150T20C18A4000000/
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1524461009/ 
引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/B0#/media/File:Wakaayu2.JPG

続きを読む

フォローする