米国防省が遠方からエンジンをリモートで停止させるマイクロウェーブ兵器を開発中!

1: しじみ ★
 《 自動車がテロに使われる例は増え続けている。しかしアメリカ国防省が開発している自動車その他のエンジンをリモートで停止させるテクノロジーが実用化されれば多くの人命が救われることになるかもしれない。ペンタゴンのJNLWD(合同非致死性兵器開発)プログラムでは電波エンジンストッパーを開発中だ。

 車両を利用したテロなどの暴力行為や違法行為(たとえば許可を得ない車両がセキュリティー・ゲートを突破しようとするなど)を防止するため、JNLWDでは強力なマイクロウェーブを車両に照射し、エンジンをコントロールしている電子装置を無効化することで車両を停止させようと試みている。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。


https://www.huffingtonpost.jp/techcrunch-japan/micro-wave-stop_a_23424088/
引用元: ・http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1525157021/

続きを読む

フォローする