イーロンマスク氏、火炎放射器の販売を開始。わずか4日間で11億円を荒稼ぎしてしまう

米テスラのイーロン・マスク氏が火炎放射器を販売し、わずか4日間で1000万ドル(約11億円)を売り上げた。

自らSNSを使って売り込むなどした結果、わずか4日間で2万台を販売、1000万ドル(約11億円)を売り上げた。

火炎放射器は、同氏のトンネル掘削会社「ボーリングカンパニー」のロゴ入りのノベルティ商品。

同氏は自ら火炎放射器を使う映像まで撮影し、「町がゾンビに占拠されたら、買ってよかったと思うだろう」とツイートした。

https://jp.reuters.com/article/tesla-musk-flamethrower-idJPKBN1FM0ND

関連:イーロンマスク氏、火炎放射器(500ドル)を発売へ : IT速報

続きを読む

フォローする