企業に広がるAI面接官。人間より公平で客観的との声

採用選考にAIを導入する企業が増えているという。

企業の採用選考に人工知能(AI)が使われ始めている。志望動機や経験談などを記入するエントリーシート(ES)の精査や性格診断だけでなく、実際の面接にまで登場。AI面接官はデータで判断するので、人のように相手の外見による印象などに左右されにくく、客観性や公平性が高い。ただ、全てを任せるには技術的な信頼性に欠けるとの声もある。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26786040Q8A210C1905E00/

続きを読む

フォローする