平昌オリンピックで魅せた須崎・木原ペアのリアル『ユーリ!!! on ICE』に世界中のアニメファンが狂喜乱舞

日本人フィギュアスケーターの勝生勇利が主人公のテレビアニメ『ユーリ!!! on ICE』の『Yuri on ICE』という曲が平昌オリンピックのフィギュアスケート団体戦で使用されました。演技を披露したのは、日本の木原・須崎ペア。この演技は日本でもアニメファンを中心に話題となりました。『ユーリ!!! on ICE』は、海外でも放送され、『セーラームーン』のコスプレで知られるロシア人スケーター、エフゲニア・メドベージェワもファンであることを公言しています。

【NHK】ノーカット実況なし フィギュア団体予選 木原・須崎ペア<ピョンチャン>(YouTube)
https://youtu.be/Jg3_UObVqbg[リンク]

アニメの世界と現実世界がシンクロしたということで、日本国内だけでなく海外の『ユーリ!!! on ICE』ファンも、日本ペアの演技に狂気乱舞したようです。『Twitter』上には様々な言語で数えきれないほどのコメントが投稿されており、世界中のアニメファンの熱狂ぶりが伺えます。

日本のスケートペアが『ユーリ!!! on ICE』で滑った。マジ泣くわ。素敵すぎ。

日本チームは『ユーリ!!! on ICE』の曲でスケート、ロシアのスケーターは『セーラームーン』のコスプレ、アメリカの公式ユニフォームは『マーベル・スーパー・ヒーローズ』。あ~、生きてて良かった。

1 2次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

フォローする