【悲報】40代の賃金が減っている


1 :名無しさん@涙目です。

賃上げ、取り残される団塊ジュニア 若い世代優先で

緩やかながら起こり始めた賃上げ。しかし世代別に分けてみると、その機運にも温度差がある。「団塊ジュニア」と呼ばれる 40代だけが取り残されている。

厚生労働省の賃金構造基本統計調査によると、2016年の正社員の所定内給与(6月分)は32万1千円と、4年前から4700円増えた。 ところが、45~49歳は7千円減り、40~44歳は4500円減った。20~34歳や55~64歳といった年齢層は7千~8千円程度増えているのと対照的だ。

http://life-biz.com/wp-content/uploads/2018/02/www.nikkei.com96958A9F889DE0E4EAE6E5E3E-d65b82228d8c7ca9c74e552fcb6a833f29234a5c.jpg

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26847110T10C18A2EE8000/

18/02/14 06:33 ID:gTD0tN6c0.net

続きを読む

フォローする