米銃器メーカー「レミントン」が破産法適用を申請、債務や販売不振…銃乱射事件絡みの訴訟で苦境に!

1: 的井 圭一 ★ 【特別重大報道】
 《 米銃器メーカー、レミントン・アウトドアが25日、デラウエア州の破産法裁判所に連邦破産法の適用を申請した。同社は多額の債務を抱える一方、販売が低調だった。また2012年にコネティカット州サンディ・フック小学校で発生した銃乱射事件に絡む訴訟によって経営危機に陥っていた。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

続きを読む

フォローする